業界ごとのソリューション Solution

主な製品及び事業のご紹介を致します。

医療機器

健康を支える各種医療機器

当社の鋳物部品は、医療・ヘルスケア機器に関するX線CT装置や歯科医療用機器など健康を支える医療用機器分野にも使われております。
その事例を一部ご紹介致します。

医療用X線CT部(外径2m、370kg)
医療機器部品(13kg)

工作機械

アルミの持つ機能性と技術力で対応

当社の鋳物部品は精密加工を要求される各種工作機械にも使われております。
卓越した技術力で高度な要求、多彩な注文にもきめ細やかな対応が可能です。
その事例を一部ご紹介致します。

ロボットアーム
工作機械ヘッド

景観

アルミの質感にデザイン性を付加しています

当社の鋳造技術は、名品、名物の置物を始めご当地のモニュメント等の景観鋳物のあらゆる分野に生かされております。
その事例を一部ご紹介致します。

芋煮会の大鍋
枯葉オブジェクト
ゆるキャラ
アルミシェード
屋外アート(名古屋駅前)

真空装置関連

圧延材削り出し品をアルミ鋳物へ

・ポアレスキャスト技術を確立した事で、従来鋳物に比べ内部品質が大幅向上。
・従来適用が難しかった真空チャンバー、真空ポンプなどへ新しい用途が拡大。
・削り出しや溶接構造などで作られていた部材から鋳物化できるようになった。

圧延材の削出し品、溶接品、組立部品

アルミ鋳物化

コスト低減・納期短縮・部品一体化
歩留まり向上・加工工数削減・設計自由度UP

鋳物真空ポンプ部品
鋳物チャンバー検討時の構造解析
鋳物真空チャンバー
機械加工後のリーク試験

鋳物設備

オートバランサー

当社では、三菱重工業(株)と共同開発した 電動式鋳型反転機ユニバーサルハンガー(実用新案登録No.2590721)を使用、販売しております。

なかでも、吊り天秤型大型電動式反転機・オートバランサーシリーズ(特許 第3064165号)は、吊上げ時の鋳型の傾きを吊部がスライドし、水平状態にすることが可能です。 当社作業場でも20tタイプを完備しており、その力をいかんなく発揮しております。
抜型・反転・型合わせの3工程に対応したこのシリーズにより、作業効率を2倍にアップさせることが可能です。

電動式鋳型反転機TACシリーズ仕様

主要項目 最大荷重
(ton)
電動機
容量(kw)
反転
電動機
容量(kw)
開閉
電動機
容量(kw)
バランス
電動機
容量(kw)
合計
反転用インバータ(kw) 許容天秤傾斜角度 反転チェーン線径
TAC-05 0.5 0.1×2 0.1 0.2 0.5 0.2 7 7.3
TAC-1 1 0.4×2 0.1 0.3 1.2 0.75 7 7.3
TAC-3 3 0.75×2 0.2 0.6 2.3 1.5 7 7.3
TAC-5 5 1.5×2 0.4 0.6 4 3 7 11.2
TAC-10 10 2.2×2 0.4 0.75 5.6 5.5 7 16
TAC-20 20 3.7×2 0.75 0.75 8.9 7.5 7 20

※上記項目は製品改良のため仕様を予告なく変更する場合がございます。

オートバランサー/ユニバーサルハンガー

1. 傾斜状態
2. ボタンを押すと上吊り部分が自動的にスライド
3. 水平状態に

資料請求やご相談、お見積もりは

お電話または問合せフォームよりお気軽にご連絡ください。
048-563-5221